AstonMartin DB MKⅢ 製作記-12   更新しました!


こんにちは山口です

PROVENCE MOULAGE 1/43 アストンマーティン DB MKⅢを製作しています

今回はボディを仕上げていきます

研ぎ出しが完了しました!!

今回は濃緑の為、研ぎ出しには特に気を使います

逆に言えば、研ぎ出ししがいのある色でもあるという事ですね

ホコリと手垢が目立ちますね

今回のDBMKⅢを特別に扱っているわけではないので、いつもこの位の汚れを模型をいじるたびに付けているのですね…

改めて完成模型の取扱い方法を考えさせられます(汗)

洋白板で製作したボンネットのセンターモールを差し込んでみました

いいい感じに納まりましたね~

 

シルバーの装飾は、この時代(1950年代)の車には必須のディテールですが、これでモール処理も怖くない!

手探りの作業でしたがチャレンジしてみて良かった

最も、この凸モールドを残したまま製作していたら研ぎ出しは不可でしたね・・・

 

今回はここまでです